radToDeg

弧度法(Radian)を度数法(Degree)に変換します。度数法を弧度法に変換するにはdegToRad関数を使います。

構文
  1. Double = radToDeg( 数値 )
引数
数値
戻値
弧度法から度数法に変換します。

プログラム

//////////////////////////////////////////////////
// 【引数】
//   数値 
// 【戻値】
//   弧度法から度数法に変換します。 
//////////////////////////////////////////////////
FUNCTION radToDeg(rad)
	DIM pi = 3.14159265358979
	RESULT = rad * 180 / pi
FEND

解説

  1. 2行目
    	DIM pi = 3.14159265358979
    
    変数piに円周率3.14159265358979を代入。
  2. 3行目
    	RESULT = rad * 180 / pi
    
    rad×180/piを戻値として返す。

弧度法から度数法への変換式

\[\theta[\rm{°}] = \theta[\rm{rad}] \times \frac{180}{\pi}\]