isFile

指定したファイル・ディレクトリが存在するかどうかを返します。存在する場合はTrue、存在しない場合はFalseを返します。

構文
Boolean = isFile( realPath )
引数
realPath
絶対パス
戻値
TRUE
存在する
FALSE
存在しない

プログラム

////////////////////////////////////////////////// // 【引数】 // realPath : 絶対パス // 【戻値】 // TRUE : 存在する、FALSE : 存在しない ////////////////////////////////////////////////// FUNCTION isFile(path) RESULT = TRIM(DOSCMD("IF EXIST " + path + " (echo TRUE) ELSE echo FALSE")) FEND

この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった