isDate

有効な日付として認識できる場合はTrue、それ以外の場合はFalseを返します。

構文
isDate( 日付 )
引数
日付
YYYYMMDD
戻値
TRUE
日付として認識できる
FALSE
日付として認識できない

プログラム

//////////////////////////////////////////////////
// 【引数】
//   日付 : YYYYMMDD 
// 【戻値】
//   TRUE : 日付として認識できる、FALSE : 日付として認識できない 
//////////////////////////////////////////////////
FUNCTION isDate(date)
	DIM Pattern = "^(?!([02468][1235679]|[13579][01345789])000229)(([0-9]{4}(01|03|05|07|08|10|12)(0[1-9]|[12][0-9]|3[01]))|([0-9]{4}(04|06|09|11)(0[1-9]|[12][0-9]|30))|([0-9]{4}02(0[1-9]|1[0-9]|2[0-8]))|([0-9]{2}([02468][048]|[13579][26])0229))$"
	DIM Match = reExecute(date, Pattern)
	RESULT = IIF(Match.Count <> 0, TRUE, FALSE)
FEND

//////////////////////////////////////////////////
// 【引数】
//   expr : 評価する式 
//   truepart : 評価した式がTrueのときに返す値 
//   falsepart : 評価した式がFalseのときに返す値 
// 【戻値】
//   truepart : 評価した式がTrueのとき、falsepart : 評価した式がFalseのとき 
//////////////////////////////////////////////////
FUNCTION IIF(expr, truepart, falsepart)
	IFB EVAL(expr) THEN
		RESULT = truepart
	ELSE
		RESULT = falsepart
	ENDIF
FEND

//////////////////////////////////////////////////
// 【引数】
//   str : 正規表現による検索の対象となる文字列 
//   Pattern : 正規表現で使用するパターンを設定 
//   IgnoreCase : 大文字・小文字を区別しない場合はTrue、区別する場合はFalse 
//   Global : 文字列全体を検索する場合はTrue、しない場合はFalse 
// 【戻値】
//   正規表現で検索した結果をMatchesコレクションとして返します。 
//////////////////////////////////////////////////
FUNCTION reExecute(str, Pattern, IgnoreCase = TRUE, Global = TRUE)
	DIM re = CREATEOLEOBJ("VBScript.RegExp")
	re.Pattern = Pattern
	re.IgnoreCase = IgnoreCase
	re.Global = Global
	RESULT = re.Execute(str)
FEND