getSerialNumber

構文
getSerialNumber( )
引数
戻値
シリアル番号(製造番号)を取得する。 型:UString

プログラム

//////////////////////////////////////////////////
// 【引数】
// 
// 【戻値】
// 
//////////////////////////////////////////////////
FUNCTION getSerialNumber()
	RESULT = TRIM(REPLACE(DOSCMD("wmic csproduct get IdentifyingNumber"), "IdentifyingNumber", ""))
FEND

プログラム実行例

  1. 			PRINT getSerialNumber()
    結果

この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった