DownloadFile

指定したURLのファイルをダウンロードします。第一引数にダウンロードするファイルのURL、第二引数にダウンロード先のフォルダ名、第三引数にダウンロードするファイル名を指定します。ダウンロードに成功した場合はTrue、失敗した場合はFalseを返します。

構文
  1. Boolean = DownloadFile( URL, folderspec = "", filename = "" )
引数
URL
ダウンロードするファイルのURL
folderspec
ダウンロード先のフォルダ名(初期値:デフォルトのダウンロードフォルダ)
filename
ダウンロードするファイル名
戻値
TRUE
成功
FALSE
失敗

プログラム

//////////////////////////////////////////////////
// 【引数】
//   URL : ダウンロードするファイルのURL 
//   folderspec : ダウンロード先のフォルダ名(初期値:デフォルトのダウンロードフォルダ) 
//   filename : ダウンロードするファイル名 
// 【戻値】
//   TRUE : 成功、FALSE : 失敗 
//////////////////////////////////////////////////
FUNCTION DownloadFile(URL, folderspec = "", filename = "")
	DIM Shell = CREATEOLEOBJ("Shell.Application")
	DIM FSO = CREATEOLEOBJ("Scripting.FileSystemObject")
	// フォルダ名
	IFB folderspec = "" THEN
		// 指定がなければダウンロードフォルダ
		folderspec = Shell.NameSpace("shell:Downloads").Self.Path
	ELSE
		// 指定したフォルダが存在しなければ
		IFB !FSO.FolderExists(folderspec) THEN
			PRINT "「" + folderspec + "」は存在しないフォルダです。"
			folderspec = Shell.NameSpace("shell:Downloads").Self.Path
		ENDIF
	ENDIF
	// ファイル名
	IFB filename = "" THEN
		// 指定がなければURLのファイル名をそのまま使う
		DIM Matches = reExecute(URL, ".+/(.+?)([\?#;].*)?$")
		filename = Matches.Item(0).SubMatches(0)
	ENDIF
	// フォルダ名とフォイル名を繋げてパスを生成
	DIM path = FSO.BuildPath(folderspec, filename)
	// 重複しないパスを生成
	path = uniqueFilename(path)
	// ダウンロードするコマンド
	DIM cmd = "bitsadmin.exe /TRANSFER htmlget <#DBL>" + URL + "<#DBL> <#DBL>" + path + "<#DBL>"
	// コマンドを実行
	DIM res = TRIM(DOSCMD(cmd))
	PRINT res
	DIM flg = FALSE
	// 成功時 : Transfer complete.
	// 失敗時 : Unable to complete transfer.
	IF POS("Transfer complete.", res) THEN flg = TRUE
	RESULT = flg
FEND

//////////////////////////////////////////////////
// 【引数】
//   str : 正規表現による検索の対象となる文字列 
//   Pattern : 正規表現で使用するパターンを設定 
//   IgnoreCase : 大文字・小文字を区別しない場合はTrue、区別する場合はFalse 
//   Global : 文字列全体を検索する場合はTrue、しない場合はFalse 
// 【戻値】
//   正規表現で検索した結果をMatchesコレクションとして返します。 
//////////////////////////////////////////////////
FUNCTION reExecute(str, Pattern, IgnoreCase = TRUE, Global = TRUE)
	DIM re = CREATEOLEOBJ("VBScript.RegExp")
	re.Pattern = Pattern
	re.IgnoreCase = IgnoreCase
	re.Global = Global
	RESULT = re.Execute(str)
FEND

//////////////////////////////////////////////////
// 【引数】
//   path : ファイルのパス 
// 【戻値】
//   重複しないファイル名 
//////////////////////////////////////////////////
FUNCTION uniqueFilename(path)
	DIM FSO = CREATEOLEOBJ("Scripting.FileSystemObject")
	IFB FSO.FileExists(path) THEN
		DIM fol = FSO.GetParentFolderName(path)
		DIM filename = FSO.GetBaseName(path)
		DIM extension = FSO.GetExtensionName(path)
		DIM i = 2
		WHILE FSO.FileExists(FSO.BuildPath(fol, filename + " (" + i + ")." + extension))
			i = i + 1
		WEND
		RESULT = FSO.BuildPath(fol, filename + " (" + i + ")." + extension)
	ELSE
		RESULT = path
	ENDIF
FEND

解説

  1. 2行目
    	DIM Shell = CREATEOLEOBJ("Shell.Application")
    
    Shell
    Shellオブジェクトを生成。
  2. 3行目
    	DIM FSO = CREATEOLEOBJ("Scripting.FileSystemObject")
    
    FSO
    FileSystemObjectオブジェクトを生成。