arrayShift

引数に指定した配列の最初の要素を取得します。配列arrayは要素一つ分だけ短くなり、全ての要素は前にずれます。

構文
arrayShift( Var array[] )
引数
array
配列
戻値
arrayの最初の値。配列arrayは、要素一つ分だけ短くなり、全ての要素は前にずれます。

プログラム

//////////////////////////////////////////////////
// 【引数】
//   array : 配列 
// 【戻値】
//   arrayの最初の値。配列arrayは、要素一つ分だけ短くなり、全ての要素は前にずれます。 
//////////////////////////////////////////////////
FUNCTION arrayShift(Var array[])
	DIM res = array[0]
	SHIFTARRAY(array, -1)
	RESIZE(array, UBound(array) - 1)
	RESULT = res
FEND

//////////////////////////////////////////////////
// 【引数】
//   配列 : 上限値を求める配列 
// 【戻値】
//   配列の上限値 
//////////////////////////////////////////////////
FUNCTION UBound(array[])
	RESULT = RESIZE(array)
FEND