altClick

Web上(IE)のalt属性を含む要素をクリックします。クリックに成功した場合はTrue、失敗した場合はFalseを返します。

構文
  1. Boolean = altClick( IE, alt, num = 1, fullMatchFlg = FALSE )
引数
IE
IEオブジェクト
alt
クリックするalt属性
num
何番目をクリックするか
fullMatchFlg
完全一致した要素をクリックする場合はTrue、部分一致した要素の場合はFalseを指定
戻値
TRUE
成功
FALSE
失敗

プログラム

////////////////////////////////////////////////// // 【引数】 // IE : IEオブジェクト // alt : クリックするalt属性 // num : 何番目をクリックするか // fullMatchFlg : 完全一致した要素をクリックする場合はTrue、部分一致した要素の場合はFalseを指定 // 【戻値】 // TRUE : 成功、FALSE : 失敗 ////////////////////////////////////////////////// FUNCTION altClick(IE, alt, num = 1, fullMatchFlg = FALSE) DIM cnt = 0 IMG_LST = IE.document.Images IFB num = -1 THEN FOR n = 0 TO IMG_LST.length - 1 SELECT fullMatchFlg CASE TRUE IF IMG_LST.Item(n).Alt = alt THEN cnt = cnt + 1 CASE FALSE IF POS(alt, IMG_LST.Item(n).Alt) <> 0 THEN cnt = cnt + 1 SELEND NEXT RESULT = cnt ELSE DIM flg = FALSE FOR n = 0 TO IMG_LST.length - 1 SELECT fullMatchFlg CASE TRUE IFB IMG_LST.Item(n).Alt = alt THEN cnt = cnt + 1 IFB cnt = num THEN IMG_LST.Item(n).Click() flg = TRUE BREAK ENDIF ENDIF CASE FALSE IFB POS(alt, IMG_LST.Item(n).Alt) <> 0 THEN cnt = cnt + 1 IFB cnt = num THEN IMG_LST.Item(n).Click() flg = TRUE BREAK ENDIF ENDIF SELEND NEXT RESULT = flg ENDIF FEND