関数の定義

PROCEDURE-FEND
戻値のない自作関数を定義する。
FUNCTION-FEND
戻値のある自作関数を定義する。

関数を定義する位置

自作関数はメインルーチンの最後に記述します。以下のように途中に記述すると「abc」は出力されますが、「123」は出力されません。

PRINT "abc" PROCEDURE func() …処理… FEND PRINT "123"

以下のように記述すると「abc」も「123」も出力されます。

PRINT "abc" PRINT "123" PROCEDURE func() …処理… FEND

この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった