CALL

外部のスクリプト(UWSファイル)を取り込みます。

絶対パス・相対パスどちらでも呼び出すことができます。

全自作関数を是非ご活用ください。

構文
CALL UWSファイル名
CALL UWSファイル名.uws( xxx, xxx, … )
引数
戻値