XLGETDATA

指定したセルから値を取得します。

構文
戻値 = XLGETDATA( Excel, [セル範囲, Column, Sheet名] )
引数
Excel
Excel(またはOOoのCalc)のCOMオブジェクト
セル範囲
A1形式、もしくはR1C1形式の行を指定 (省略された場合は現在の選択セル領域)
Column
R1C1形式時の列
Sheet名
指定シートから取得(指定がなければアクティブシート)
戻値

範囲指定された場合は二次元配列(SafeArray)で返される(配列の基底は1から)

プログラム実行例

指定したセルから値を取得します

DIM Excel = XLOPEN() XLSETDATA(Excel, RANDOM(), "A1") PRINT XLGETDATA(Excel, "A1") //XLCLOSE(Excel, TRUE)