XLACTIVATE

指定したSheetをアクティブ化します。

構文
戻値 = XLACTIVATE( Excel, Sheet名, [Book名] )
引数
Excel
Excel(またはOOoのCalc)のCOMオブジェクト
Sheet名
アクティブにするシート名(順番での指定も可)
Book名
アクティブにするブック名
戻値
TRUE
正常
FALSE
処理不能

プログラム実行例

指定したシートをアクティブにする

DIM Excel = XLOPEN() XLACTIVATE(Excel, "Sheet2") //XLCLOSE(Excel, TRUE)

この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった