RANDOM

0以上Range未満の範囲にある乱数(整数)を返します。引数を省略した場合は、0以上1未満の乱数(小数点以下15桁)を返します。

構文
RANDOM( [Range] )
引数
Range
数値
戻値
0 <= X < Rangeの範囲にある乱数を返す

プログラム実行例

重み付きで数値を取得

5/10で「1」、3/10で「2」、2/10の確率で「3」を出現させます。

DIM str = "1111122233"

FOR n = 1 TO 10
	PRINT VAL(COPY(str, RANDOM(LENGTH(str)) + 1, 1))
NEXT
結果
2
2
1
1
3
1
1
3
3
1

ランダムな数値を返す

0以上10未満のランダムな数値を返す。

PRINT RANDOM(10)
結果
5

0以上1未満の乱数を返す

PRINT RANDOM()
結果
0.146521859802306

マウスカーソルをランダムな位置に移動

DIM x = G_SCREEN_W
DIM y = G_SCREEN_H

MMV(RANDOM(x), RANDOM(y))