OLEEVENT

構文
OLEEVENT( オブジェクト, インタフェース名, イベント名, Procedure名 )
引数
オブジェクト
COMオブジェクト
インタフェース名
ディスパッチ インタフェース名
イベント名
イベント名
Procedure名
UWSC側の呼び出される Procedure名
戻値
OLEEVENT(オブジェクト) // オブジェクト指定のみにてイベントの解除
Procedure内にてイベントの引数は配列変数 EVENT_PRM[ ] に格納されている(配列はゼロから)