ISUNICODE

構文
  1. Boolean = ISUNICODE( 文字列 )
引数
文字列
調べる文字列
戻値
TRUE:あり、 FALSE:なし(SJISに変換できる)