HNDTOID

HNDTOID関数は、ハンドル値をIDに変換する関数です。

IDをハンドル値に変換するには、IDTOHND関数を利用します。

構文
  1. Integer = HNDTOID( ハンドル )
引数
ハンドル
ハンドル
戻値
ID

プログラム実行例

最前面にあるウィンドウのタイトルを吹き出しに表示

DEF_DLL GetForegroundWindow(): long: user32.dll

WHILE TRUE
	FUKIDASI(STATUS(HNDTOID(GetForegroundWindow()), ST_TITLE))
	SLEEP(0.001)
WEND
  1. user32.GetForegroundWindow
  2. FUKIDASI
  3. STATUS
  4. HNDTOID
  5. SLEEP