GETFORMDATA

構文
戻値 = GETFORMDATA( Name, [Value] )
引数
Name
オブジェクトのName
Value
Nameが共通の場合に Valueを指定する
selectタグにて表示文字ではなく Value値を取得したい場合には FOM_GETVALUE を指定する
戻値
取得の値  (押されたSubmit属性のボタンが指定された場合は一度だけ TRUE(1)を返す)

プログラム実行例

フォーム(並行処理なし)

平行処理フラグがFALSEなので押されたボタンのname属性が返ります。

SELECT CREATEFORM("form.html", "プロフィール", FALSE, FOM_MINIMIZE OR FOM_MAXIMIZE, 350, 350)
	CASE "ok"
		PRINT GETFORMDATA("name")
		PRINT GETFORMDATA("sex")
		PRINT GETFORMDATA("age")
		PRINT GETFORMDATA("pref")
	CASE "cancel"
		PRINT "キャンセルされました"
	CASE "close"
		PRINT "ウィンドウが閉じられました"
SELEND

	
		
	


	
		
名前
性別
男性 女性
年齢
都道府県
  1. script.function.CREATEFORM(1)
  2. script.function.GETFORMDATA(3-6)

フォーム(並行処理あり)

平行処理フラグがTRUEなのでフォームのCOMオブジェクト名が返ります。

IE = CREATEFORM("form.html", "プロフィール", TRUE, FOM_MINIMIZE OR FOM_MAXIMIZE, 350, 350)

SETFORMDATA("山田太郎", "name")	 // テキストボックス
SETFORMDATA(TRUE, "sex", "man")	 // ラジオボタン
SETFORMDATA("30代", "age")	 // セレクトボックス
SETFORMDATA("東北", "pref")	 // セレクトボックス

WHILE IE.Visible
	SLEEP(0.001)
WEND

PRINT GETFORMDATA("name")
PRINT GETFORMDATA("sex")
PRINT GETFORMDATA("age")
PRINT GETFORMDATA("pref")

	
		
	


	
		
名前
性別
男性 女性
年齢
都道府県
  1. script.function.createform(1)
  2. script.function.setformdata(3-6)
  3. script.function.getformdata(12-15)