GETCTLHND

構文
Double = GETCTLHND( ID, アイテム名, [番号] )
引数
ID
Windowを識別するID
アイテム名
ボタン類のキャプション文字、もしくはオブジェクトのクラス名
番号
同じアイテム名がある場合に番号指定
戻値
ハンドル値

GETCTLHND(ID,GET_MENU_HND) とするとメニュハンドルを返す

GETCTLHND(ID,GET_SYSMENU_HND) とするとシステムメニュハンドルを返す

記述例

マウスカーソル下のID・クラス名・ハンドル値を吹き出しに表示

SETHOTKEY(VK_ESC, EMPTYPARAM, "forceQuit")

WHILE TRUE
	DIM ID = GETID(GET_FROMPOINT_OBJ)
	FUKIDASI("ID<#TAB><#TAB>" + ID + "<#CR>" + _
				"クラス名<#TAB><#TAB>" + STATUS(ID, ST_CLASS) + "<#CR>" + _
				"ハンドル値<#TAB>" + GETCTLHND(ID, GET_MENU_HND))
	SLEEP(0.001)
WEND

// 強制終了する
PROCEDURE forceQuit()
	EXITEXIT
FEND