FDELLINE

構文
FDELLINE( ファイルID, 行 )
引数
ファイルID
オープン返されたID
削除行 (1から指定)
戻値

この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった