EVAL

構文
return = EVAL( 文字列 )
引数
文字列
評価(実行)する文字列
戻値
結果得られた値を返す

A = B は比較演算として処理、代入式の場合は A := B とする

自作関数

getEndOfMonth
dateで指定された月の月末日を取得します。

この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった