ENCODE

構文
戻値 = ENCODE( 文字列, 変換指定 )
引数
文字列
エンコードする文字列
変換指定
CODE_ANSI
ANSI文字列に
CODE_URL
URLエンコード
CODE_UTF8
UTF-8に
CODE_HTML
HTML特殊文字を文字実体に(&,<,>,")
CODE_BYTEARRAY
バイト配列の型に(ANSI)
CODE_BYTEARRAYW
バイト配列の型に(UTF16)
戻値
エンコードされた文字列

プログラム実行例

POSTデータを送信して指定したURLを開く

HASHTBL data // 送信するデータを「data[名前] = 値」の形式で指定 data["mail"] = "info@example.com" data["address"] = "北海道" DIM arr[LENGTH(data) - 1] FOR n = 0 TO LENGTH(data) - 1 // 連想配列の中身を「名前=値」の形式に変換 arr[n] = arr[n] + data[n, HASH_KEY] + "=" + ENCODE(ENCODE(data[n, HASH_VAL], CODE_UTF8), CODE_URL) NEXT // 配列の中身を「&」で結合 DIM PostData = JOIN(arr, "&") // データをエンコード PostData = ENCODE(PostData, CODE_BYTEARRAY) // PostDataを渡すときは必ず指定 DIM Headers = "Content-Type: application/x-www-form-urlencoded" DIM IE = CREATEOLEOBJ("InternetExplorer.Application") IE.Visible = TRUE IE.Navigate("http://example.com", , , PostData, Headers) BusyWait(IE) SLEEP(5.000) IE.Quit ////////////////////////////////////////////////// // 【引数】 // IE : IEオブジェクト // 【戻値】 // ////////////////////////////////////////////////// PROCEDURE BusyWait(IE) TRY SLEEP(0.500) REPEAT SLEEP(0.010) UNTIL !IE.Busy AND IE.readyState = 4 EXCEPT SLEEP(5.000) ENDTRY FEND

入力した文字列をUTF8でURLエンコードする

PRINT ENCODE(ENCODE(INPUT("エンコードする文字列を入力してください。"), CODE_UTF8), CODE_URL)

この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった