CREATEOLEOBJ

構文
CREATEOLEOBJ( COMオブジェクト名 )
引数
COMオブジェクト名
COMオブジェクト名
戻値

COMオブジェクト

COMからメソッド使用時に引数に値取得(OUT引数)がある場合は、引数の変数の前に Var を付ける

COMオブジェクト一覧

アプリ名 COMオブジェクト名
Internet Explorer InternetExplorer.Application
Shell.Application
CDO.Message
FileSystemObject Scripting.FileSystemObject
WshShell WScript.Shell
Excel Excel.Application
Word Word.Application
Outlook Outlook.Application