BALLOON

関数名が違うだけで動作はFUKIDASIと同じなので、詳しくはFUKIDASI参照。

構文
  1. void = BALLOON( メッセージ, [x, y, 向き, フォントサイズ, フォント名, 文字色, 背景色, 透明化] )
引数
メッセージ
表示メッセージ
x, y
位置
向き
0
嘴なし
1
上嘴
2
下嘴
3
左嘴
4
右嘴
フォントサイズ
文字フォントサイズ
フォント名
フォント名
文字色
BGR値にて指定
背景色
BGR値にて指定
透明化
0〜255
不透明〜透明
-1
バックを透明化
-2
外枠も非表示
戻り値

Was this post helpful?

関連記事

FUKIDASI
指定したメッセージを吹き出しで表示します。MSGBOX関数と違い処理を中断することはありません。BALLOON関数も同じく吹き出しを表示する関数です。
invertedColor
引数に指定したColor値の反転色を返します。
CHKIMG
指定画像が画面上にあるかチェックしあればその情報を返します。
colorToBGR
Color値を青成分、緑成分、赤成分に変換し配列で返します。
BGRToColor
引数に指定された青成分、緑成分、赤成分からColor値を求めます。
PEEKCOLOR
PEEKCOLOR関数は、指定座標の色を取得する関数です。