スクリプト関数

ウィンドウ関連

GETID
指定したウィンドウのIDを取得します。第一引数に取得したいウィンドウのタイトル(一部でも可)を指定します。
CLKITEM
アイテムをクリックします。
CHKBTN
ボタン類の状態を返します。
CTRLWIN
ウィンドウの状態を制御します。
SENDSTR
文字列を送信します。
GETSTR
文字列を取得します。
GETITEM
キャプション文字やリスト等をすべて取得します。
GETSLCTLST
COMBOBOX, LISTBOX, ITM_LISTVIEW, ITM_TREEVIEW での選択項目を取得します。
SETSLIDER
スライダー(トラックバー、スクロールバー)の値を設定します。
GETSLIDER
スライダー(トラックバー、スクロールバー)の値を取得します。
SCKEY
ショートカットキーを実行します。
GETALLWIN
全ウィンドウのIDを取得します。
STATUS
ウィンドウの各種状態を返します。
MOUSEORG
マウス座標を相対座標にする、 またはマウスとキー情報を直接ウィンドウへ送ります。
PEEKCOLOR
指定位置の色を取得します。
CHKIMG
指定画像が画面上にあるかチェックし、あればその情報を返します。
SAVEIMG
画像を保存します。
MUSCUR
マウスカーソル種別を返します。
POSACC
座標位置の文字(情報)を取得します。

ダイアログ/表示関連

INPUT
インプットボックスを表示します。
MSGBOX
メッセージボックスを表示します。
SLCTBOX
セレクトボックスを表示します。
POPUPMENU
ポップアップメニューを表示します。
BALLOON
メッセージを吹出しに表示します。
FUKIDASI
メッセージを吹出しに表示します。
STOPFORM
UWSCが再生時に出すウィンドウの表示/非表示します。
LOGPRINT
UWSCが再生時に出すウィンドウの表示/非表示します。
MONITOR
マルチモニタ情報を取得します。

制御関数関連

EXEC
アプリを起動します。
SLEEP
処理を待機します。
DOSCMD
コマンドプロンプトを実行します。
POWERSHELL
POWERSHELLを実行します。
SOUND
サウンドを再生します。
GETTIME
日付、時間を取得します。
POFF
電源断、ログオフなどの操作をします。
KINDOFOS
OSを取得します。
CPUUSERATE
CPU使用率を取得します。
GETKEYSTATE
キーコードの状態を取得します。
SETHOTKEY
ホットキーを設定します。
LOCKHARD
ハードウェアからの入力を禁止します。
LOCKHARDEX
キーボード、マウスからの入力を禁止します。
EVAL
文字列を評価し値を返します。
SENSOR
センサーからの情報を返します。

システム関数関連

GETCTLHND
ボタン等、オブジェクトのハンドルを取得します。
IDTOHND
IDをハンドル値に変換します。
HNDTOID
ハンドル値をIDをに変換します。
VARTYPE
変数の型を取得、もしくは設定する。

ウィンドウ関数低レベル

MMV
マウス移動します。
BTN
マウスボタンを操作します。
KBD
キーボードを操作します。
ACW
ウィンドウの状態を変更します。

文字列操作関連

COPY
文字列をコピーします。
POS
文字列に指定文字列があるか探します。
LENGTH
文字数もしくは配列サイズを返します
CHKNUM
数値かどうかチェックします。
VAL
文字列を数値に変換します。
REPLACE
指定文字列を置換します。
CHGMOJ
TRIM
文字列の両端の空白と制御文字を取り除きます。
FORMAT
文字列をフォーマットします。
CHR
文字コードから文字を返します。
ASC
文字から文字コードを返します。
ISUNICODE
文字列にUNICODE専用文字(SJISにない文字)が含まれているかを調べます。
STRCONV
文字列を変換します。(大文字小文字・かなカナ、全角半角)
TOKEN
文字列からトークンの切り出しをします。
BETWEENSTR
指定文字列間の文字列を返します。

配列操作関連

RESIZE
配列のサイズを変更します。
SETCLEAR
配列を指定された値で埋めます。
SHIFTARRAY
配列データをシフトします。
CALCARRAY
配列データを計算します。
SPLIT
文字列を区切り、配列を作成します。
JOIN
配列の中身を区切り文字で結合し、文字列として返します。
SLICE
配列の中を指定範囲の配列で返します。
QSORT
配列の中身をソートします。

ファイル関連

FOPEN
ファイルを開きます。
FGET
ファイルの読込を行います。
FPUT
ファイルの書き込みを行います。
FDELLINE
ファイルの指定行を削除します。
FCLOSE
ファイルを閉じます。
DELETEFILE
ファイルを削除します。
GETDIR
ファイル名を取得します。
DROPFILE
ファイルをウィンドウにドロップします。

INIファイル

READINI
INIファイルを読み込みます。
WRITEINI
INIファイルの書き込みを行います。
DELETEINI
INIファイルのセクション、キーを削除します。

COMオブジェクト

CREATEOLEOBJ
COMオブジェクトを生成します。
GETACTIVEOLEOBJ
すでに起動中のCOMオブジェクトに対してアクセスします。
GETOLEITEM
コレクションを取得します。
OLEEVENT
イベント処理を定義します。
COM_ERR_IGN
COMエラーメッセージを抑止します。
SAFEARRAY
指定したサイズの配列を生成します。

音声認識/合成

SPEAK
指定した文字列を読み上げます。
RECOSTATE
音声認識を開始・終了します。
DICTATE
音声認識で取得した文字列を返します。

IE操作関連

IEGETDATA
ウェブ上の値を取得します。
IESETDATA
ウェブ上に値を設定します。
IEGETSRC
ウェブ上にて指定タグのソースを取得する。
IESETSRC
ウェブ上にて指定タグのソースを書き換える。
IELINK
ウェブ上のリンクを選択する。
IEGETFRAME
ウェブ上のフレームを返す。
ENCODE
文字列をエンコードする。
DECODE
文字列をデコードする。

フォーム画面

CREATEFORM
フォーム画面を生成する。
GETFORMDATA
フォームより値を取得。
SETFORMDATA
フォームに値を設定する。

Excel操作関連

XLOPEN
ExcelまたはOOoのCalcを起動。
XLCLOSE
Excelを終了する。
XLACTIVATE
Excelシートをアクティブ化する。
XLSHEET
Excelシートを追加・削除する。
XLGETDATA
Excelのセルからの値の取得する。
XLSETDATA
Excelのセルに値を代入する。

数学関数

RANDOM
ランダムな値を返します。
ABS
引数の絶対値を返します。
ZCUT
マイナス値は0にして返します。
INT
小数点以下を切り落とした数値を返します。
CEIL
正の値へ切り上げた数値を返します。
ROUND
指定した位置で四捨五入した値を返します。
SQRT
平方根を求める。
POWER
数値のべき乗を求めます。
EXP
指数関数を求める。
LN
指数関数を求める。
LOGN
Baseを底とするXの対数を求める。
SIN
正弦を求める。
COS
余弦を求める。
TAN
正接を求める。
ARCSIN
逆正弦を求める。
ARCCOS
逆余弦を求める。
ARCTAN
逆正接を求める。

特殊変数

G_MOUSE_X
マウス位置のX座標を返す。
G_MOUSE_Y
マウス位置のY座標を返す。
GET_WIN_DIR
Windowsディレクトリを返す。
GET_SYS_DIR
Systemディレクトリを返す。
GET_CUR_DIR
現在のカレントディレクトリを返す。
GET_APPDATA_DIR
%APPDATA%のディレクトリを返す。
GET_UWSC_DIR
UWSCのディレクトリを返す。
GET_UWSC_VER
UWSCのバージョンを返す。
GET_UWSC_PRO
Pro版であればTRUE、Free版はFalseを返す。
GET_UWSC_NAME
実行中のスクリプト名を返す。
G_SCREEN_W
画面幅を返す。
G_SCREEN_H
画面高さを返す。
G_SCREEN_C
色数(1ピクセルのビット数)を返す。

アルファベット順

A

  1. ABS
  2. ACW
  3. ARCCOS
  4. ARCSIN
  5. ARCTAN
  6. ASC

B

  1. BALLOON
  2. BETWEENSTR
  3. BTN

C

  1. CALCARRAY
  2. CEIL
  3. CHGMOJ
  4. CHKBTN
  5. CHKIMG
  6. CHKNUM
  7. CHR
  8. CLKITEM
  9. COPY
  10. COS
  11. CPUUSERATE
  12. CREATEFORM
  13. CREATEOLEOBJ
  14. CTRLWIN

D

  1. DECODE
  2. DELETEFILE
  3. DELETEINI
  4. DICTATE
  5. DOSCMD
  6. DROPFILE

E

  1. ENCODE
  2. EVAL
  3. EXEC
  4. EXP

F

  1. FCLOSE
  2. FDELLINE
  3. FGET
  4. FOPEN
  5. FORMAT
  6. FPUT
  7. FUKIDASI

G

  1. GETACTIVEOLEOBJ
  2. GETALLWIN
  3. GETCTLHND
  4. GETDIR
  5. GETFORMDATA
  6. GETID
  7. GETITEM
  8. GETKEYSTATE
  9. GETOLEITEM
  10. GETSLCTLST
  11. GETSLIDER
  12. GETSTR
  13. GETTIME

H

  1. HNDTOID

I

  1. IDTOHND
  2. IEGETDATA
  3. IEGETFRAME
  4. IEGETSRC
  5. IELINK
  6. IESETDATA
  7. IESETSRC
  8. INPUT
  9. INT
  10. ISUNICODE

J

  1. JOIN

K

  1. KBD
  2. KINDOFOS

L

  1. LENGTH
  2. LN
  3. LOCKHARD
  4. LOCKHARDEX
  5. LOGN
  6. LOGPRINT

M

  1. MMV
  2. MONITOR
  3. MOUSEORG
  4. MSGBOX
  5. MUSCUR

O

  1. OLEEVENT

P

  1. PEEKCOLOR
  2. POFF
  3. POPUPMENU
  4. POS
  5. POSACC
  6. POWER
  7. POWERSHELL

Q

  1. QSORT

R

  1. RANDOM
  2. READINI
  3. RECOSTATE
  4. REPLACE
  5. RESIZE
  6. ROUND

S

  1. SAFEARRAY
  2. SAVEIMG
  3. SCKEY
  4. SENDSTR
  5. SENSOR
  6. SETCLEAR
  7. SETFORMDATA
  8. SETHOTKEY
  9. SETSLIDER
  10. SHIFTARRAY
  11. SIN
  12. SLCTBOX
  13. SLEEP
  14. SLICE
  15. SOUND
  16. SPEAK
  17. SPLIT
  18. SQRT
  19. STATUS
  20. STOPFORM
  21. STRCONV

T

  1. TAN
  2. TOKEN
  3. TRIM

V

  1. VAL
  2. VARTYPE

W

  1. WRITEINI

X

  1. XLACTIVATE
  2. XLCLOSE
  3. XLGETDATA
  4. XLOPEN
  5. XLSETDATA
  6. XLSHEET

Z

  1. ZCUT

この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった