lastModified

現在の文書が最後に更新された日付と時刻を含む文字列を返します。

構文
string = document.lastModified
引数
戻値

この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった