createElementNS

指定したタグ名およびネームスペースURIで、新しい要素を生成します。

構文
Element = document.createElementNS( namespaceURI, qualifiedName[, options] )
引数
namespaceURI
要素に関連付ける名前空間URIを指定
qualifiedName
生成される要素の型を指定
options
戻値
Elementオブジェクト