Exists

指定されたタスクが存在するかどうかを示します。 タスクが存在する場合はTrueを返します。

構文
Tasks.Exists( Name )
引数
Name
タスクの名前
戻値
TRUE
存在する
FALSE
存在しない

プログラム実行例

Internet Explorerが起動しているか

DIM Word = CREATEOLEOBJ("Word.Application") IF Word.Tasks.Exists("Internet Explorer") = TRUE THEN MSGBOX("Internet Explorerは起動しています。") Word.Quit