Documents

構文
引数
戻値

メソッド

Add
開いているドキュメントのコレクションに追加された新しい空のドキュメントを表すDocumentオブジェクトを取得します。
AddBlogDocument
CanCheckOut
CheckOut
Close
Item
コレクション内の個々のDocumentオブジェクトを返します。
Open
指定された文書を開き、その文書を Documents コレクションに追加します。 Document オブジェクトを返します。
OpenNoRepairDialog
Save
Documentsコレクション内のすべてのドキュメントを保存します。

プロパティ

Application
Microsoft Wordアプリケーションを表すApplicationオブジェクトを取得します。
Count
コレクション内のドキュメントの数を表す値を返します。 読み取り専用です。
Creator
指定されたオブジェクトを作成したアプリケーションを示す32ビットの整数を取得します。 取得のみ可能なLong値です。
Parent
指定したDocumentsオブジェクトの親オブジェクトを表すオブジェクトを返します。

この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった