CheckIn

ローカル コンピューターからサーバーに文書を返し、ローカルな文書を読み取り専用に設定して編集されないようにします。

構文
Document.CheckIn( SaveChanges, Comments, MakePublic )
引数
SaveChanges
Trueの場合は、サーバーの場所にドキュメントを保存します。既定ではTrueです。
Comments
チェックインする文書の変更履歴に付けるコメントです。
MakePublic
True の場合は、チェックインされた後、ドキュメントの公開を実行するユーザーをできます。
戻値

この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった