GetSystemInformation

システム情報を取得します。

構文
Shell.GetSystemInformation( sName )
引数
sName
システム情報を表す文字列。
DirectoryServiceAvailable
ディレクトリサービスが利用可能かどうかを示すブール値。(Boolean)
DoubleClickTime
ダブルクリックの速さを取得(ミリ秒単位)。(Integer)
ProcessorLevel
Windows Vista以降。プロセッサレベル。x386、x486、およびPentiumレベルのプロセッサに対して、それぞれ3、4、または5を返します。(Integer)
ProcessorSpeed
プロセッサ速度(MHz単位)。(Integer)
ProcessorArchitecture
プロセッサアーキテクチャ。(Integer)
PhysicalMemoryInstalled
物理メモリ容量の取得(バイト単位)。(Integer)
IsOS_Professional
オペレーティングシステムがWindows XP Professional Editionの場合True、それ以外の場合はFalseを返します。(Boolean)
IsOS_Personal
オペレーティングシステムがWindows XP Home Editionの場合True、それ以外の場合はFalseを返します。(Boolean)
IsOS_DomainMember
コンピュータがドメインのメンバーである場合True、それ以外の場合はFalseを返します。(Boolean)
戻値
引数に指定したシステム情報を取得します

プログラム実行例

システム情報を取得

DIM Shell = CREATEOLEOBJ("Shell.Application") WITH Shell PRINT "ディレクトリサービス:" + .GetSystemInformation("DirectoryServiceAvailable") PRINT "ダブルクリックの速さ:" + .GetSystemInformation("DoubleClickTime") PRINT "プロセッサレベル:" + .GetSystemInformation("ProcessorLevel") PRINT "プロセッサ速度(MHz):" + .GetSystemInformation("ProcessorSpeed") + .GetSystemInformation("PhysicalMemoryInstalled") PRINT "プロセッサアーキテクチャ:" + .GetSystemInformation("ProcessorArchitecture") PRINT "物理メモリ容量(Byte):" + .GetSystemInformation("PhysicalMemoryInstalled") PRINT "Windows XP Professional Edition:" + .GetSystemInformation("IsOS_Professional") PRINT "Windows XP Home Edition:" + .GetSystemInformation("IsOS_Personal") PRINT "ドメインメンバー:" + .GetSystemInformation("IsOS_DomainMember") ENDWITH
結果
ディレクトリサービス:False
ダブルクリックの速さ:900
プロセッサレベル:6
プロセッサ速度(MHz):24948535257088
プロセッサアーキテクチャ:0
物理メモリ容量(Byte):8535257088
Windows XP Professional Edition:True
Windows XP Home Edition:True
ドメインメンバー:False
参考文献