ParseName

指定されたアイテムの FolderItem オブジェクトを作成し返します。

構文
FolderItem = Folder.ParseName( bName )
引数
bName
戻値
FolderItem