Items

構文
Items = Folder.Items
引数
Folder
Folder オブジェクト
戻値

メソッド

Add
Find
FindNext
GetFirst
コレクションの先頭のオブジェクトを返します。
GetLast
コレクションの末尾のオブジェクトを返します。
GetNext
GetPrevious
Item
コレクションから Outlook アイテムを返します。
Remove
コレクションからオブジェクトを削除します。
ResetColumns
Restrict
Items コレクションにフィルターを適用し、フィルターに一致する元のすべてのアイテムを含む新しいコレクションを返します。
SetColumns
Sort

プロパティ

Application
Class
Count
指定したコレクション内のオブジェクトの数を示す長整数型(Log)の値を取得します。
IncludeRecurrences
Parent
Session
参考文献
Items オブジェクト (Outlook) | Microsoft Docs