Subject

構文
AppointmentItem.Subject = 設定値
取得値 = AppointmentItem.Subject
引数
AppointmentItem
AppointmentItemオブジェクト
戻値
件名

この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった