Application

構文
object.Application
引数
object
Outlookオブジェクト
戻値
Microsoft Outlook アプリケーション全体を表すApplicationオブジェクトを返します。

メソッド

ActiveExplorer
デスクトップの一番上の階層にあるエクスプローラー (Explorer オブジェクト) を返します。
ActiveInspector
デスクトップの一番上の階層にあるインスペクター (Inspector オブジェクト) を返します。
ActiveWindow
デスクトップ上の現在の Microsoft Outlook ウィンドウを表す Explorer オブジェクトまたは Inspector オブジェクトを返します。
AdvancedSearch
指定された DAV Searching and Locating (DASL) 検索文字列に基づいて検索を実行します。
CopyFile
指定された場所から Microsoft Outlook の保存場所にファイルをコピーします。
CreateItem
新しい Microsoft Outlook アイテムを作成して返します。
CreateItemFromTemplate
Outlook テンプレート (.oft) から新しい Microsoft Outlook アイテムを作成して、そのアイテムを返します。
CreateObject
指定したクラスのオートメーション オブジェクトを作成します。
GetNamespace
指定した種類の Namespace オブジェクトを返します。
GetObjectReference
指定された Outlook オブジェクトへの強オブジェクト参照または弱オブジェクト参照を作成します。
IsSearchSynchronous
検索が同期であるか非同期であるかを示すブール型 (Boolean) の値を返します。
Quit
現在開いているウィンドウをすべて閉じます。
RefreshFormRegionDefinition
ローカル コンピューターおよび現在のユーザーに対して定義された 1 つまたはすべてのフォーム領域の Windows レジストリから現在の定義を取得することにより、キャッシュを更新します。

プロパティ

Application
オブジェクトの親の Outlook アプリケーションを表す Application オブジェクトを取得します。値の取得のみ可能です。
Assistance
ヘルプを表示するために使用される IAssistance オブジェクトを取得します。値の取得のみ可能です。
Class
オブジェクトのクラスを示す OlObjectClass 定数を取得します。値の取得のみ可能です。
COMAddIns
現在 Microsoft Outlook に読み込まれているすべての Component Object Model (COM) アドインを表す COMAddIns コレクションを取得します。
DefaultProfileName
既定のプロファイル名の名前を表す文字列型 (String) の値を取得します。値の取得のみ可能です。
Explorers
開いているすべてのエクスプローラーを表す Explorer オブジェクトを含む、Explorers コレクション オブジェクトを取得します。値の取得のみ可能です。
Inspectors
開いているすべてのインスペクターを表す Inspector オブジェクトを含む、Inspectors コレクション オブジェクトを取得します。値の取得のみ可能です。
IsTrusted
アドインまたは外部の呼び出し元が Outlook で信頼できると見なされているかどうかを示すブール型 (Boolean) の値を取得します。値の取得のみ可能です。
LanguageSettings
Outlook の言語固有の属性を格納する、アプリケーションの LanguageSettings オブジェクトを取得します。値の取得のみ可能です。
Name
オブジェクトの表示名を取得します。値の取得のみ可能です。
Parent
指定されたオブジェクトの親オブジェクト (Object) を取得します。値の取得のみ可能です。
PickerDialog
ダイアログ ボックスで人またはデータを選択する機能を提供する、PickerDialog オブジェクトを取得します。値の取得のみ可能です。
ProductCode
Microsoft Outlook のグローバル一意識別子 (GUID) を指定する文字列型 (String) の値を取得します。値の取得のみ可能です。
Reminders
現在のすべてのアラームを表す Reminders コレクションを取得します。 値の取得のみ可能です。
Session
現在のセッション (セッション: クライアントがメッセージング システムを使用して処理を行っている期間です。)の NameSpace オブジェクトを取得します。値の取得のみ可能です。
TimeZones
Outlook でサポートされているタイム ゾーンの集合を表す TimeZones コレクションを取得します。値の取得のみ可能です。
Version
バージョンの番号を示す文字列型 (String) の値を取得します。値の取得のみ可能です。

この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった