CopyFolder

フォルダーを別の場所にコピーします。

構文
FileSystemObject.CopyFolder( source, destination, overwrite )
引数
source
コピーする 1 つ以上のフォルダーを指定する文字列を指定。ワイルドカード文字を使用可。
destination
source のフォルダーとサブフォルダーのコピー先を指定する文字列を指定。 ワイルドカード文字は使用不可。
overwrite
既存のフォルダーを上書きするかどうかを示す ブール値です。 True の場合はファイルが上書きされ、 False の場合は上書きされません。 既定値は True です。
戻値

プログラム実行例

Tempフォルダのフォルダをデスクトップにコピー

CONST ssfDesktop = 0
CONST TemporaryFolder = 2

DIM FSO = CREATEOLEOBJ("Scripting.FileSystemObject")
DIM Folder = FSO.GetSpecialFolder(TemporaryFolder)
DIM source = FSO.BuildPath(Folder.Path, "NewFolder")

DIM Shell = CREATEOLEOBJ("Shell.Application")
Folder = Shell.NameSpace(ssfDesktop)
DIM path = Folder.Self.Path

DIM destination = path + IIF(COPY(path, LENGTH(path)) = "\", "", "\")

FSO.CopyFolder(source, destination)

//////////////////////////////////////////////////
// 【引数】
//   expr : 評価する式 
//   truepart : 評価した式がTrueのときに返す値 
//   falsepart : 評価した式がFalseのときに返す値 
// 【戻値】
//   truepart : 評価した式がTrueのとき、falsepart : 評価した式がFalseのとき 
//////////////////////////////////////////////////
FUNCTION IIF(expr, truepart, falsepart)
	IFB EVAL(expr) THEN
		RESULT = truepart
	ELSE
		RESULT = falsepart
	ENDIF
FEND