CopyFile

指定したファイルを別の場所にコピーします。

構文
FileSystemObject.CopyFile( source, destination, overwrite )
引数
source
コピーする1つ以上のファイルを示すファイル指定用文字列を指定。ワイルドカード文字も使用できます。
destination
ファイルをコピーする先を指定する文字列。ワイルドカードは使用不可。
overwrite
既存のファイルを上書きできるかどうかを指定。Trueならば上書きされ、Falseならば上書きされません。省略可。
戻値

プログラム実行例

Tempフォルダのファイルをデスクトップにコピー

CONST ssfDesktop = 0 CONST TemporaryFolder = 2 DIM FSO = CREATEOLEOBJ("Scripting.FileSystemObject") DIM Folder = FSO.GetSpecialFolder(TemporaryFolder) DIM source = FSO.BuildPath(Folder.Path, "*") DIM Shell = CREATEOLEOBJ("Shell.Application") Folder = Shell.NameSpace(ssfDesktop) DIM destination = FSO.BuildPath(Folder.Self.Path, "Temp") // フォルダが存在しなければ作成 IF FSO.FolderExists(Folder.Self.Path) = FALSE THEN FSO.CreateFolder(destination) FSO.CopyFile(source, destination)

この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった