Run

指定されたセル範囲にあるExcelのマクロを実行します。セル範囲はマクロシートである必要があります。

構文
Range.Run( [Arg1, Arg2, Arg3, Arg4, Arg5, Arg6, Arg7, Arg8, Arg9, Arg10, Arg11, Arg12, Arg13, Arg14, Arg15, Arg16, Arg17, Arg18, Arg19, Arg20, Arg21, Arg22, Arg23, Arg24, Arg25, Arg26, Arg27, Arg28, Arg29, Arg30] )
引数
Arg1〜Arg30
戻値