ApplyDataLabels

グラフのすべてのデータ系列にデータラベルを付けます。

構文
Chart.ApplyDataLabels( Type, LegendKey, AutoText, HasLeaderLines, ShowSeriesName, ShowCategoryName, ShowValue, ShowPercentage, ShowBubbleSize, Separator )
引数
Type
データラベルの種類。XlDataLabelsType
LegendKey
Trueを指定すると、要素の隣に凡例マーカーが表示されます。既定値はFalseです。
AutoText
オブジェクトにより、内容を基にした適切な文字列を自動作成させる場合はTrueを指定します。
HasLeaderLines
ChartオブジェクトとSeriesオブジェクトの場合、 系列に引き出し線がある場合はTrueを指定します。
ShowSeriesName
データラベルの系列名を有効または無効にするには、ブール値を渡します。
ShowCategoryName
ブール値を渡して、データラベルのカテゴリ名を有効または無効にします。
ShowValue
データラベルの値を有効または無効にするには、ブール値を渡します。
ShowPercentage
ブール値を渡して、データラベルのパーセンテージを有効または無効にします。
ShowBubbleSize
ブール値を渡して、データラベルのバブルサイズを有効または無効にします。
Separator
データラベルの区切り文字を指定します。
戻値

定数一覧

XlDataLabelsType

名前説明
xlDataLabelsShowNone-4142データラベルなし
xlDataLabelsShowValue2データ要素の属する既定値
xlDataLabelsShowPercent3全体のパーセンテージ。円グラフとドーナツ グラフにだけ指定できます。
xlDataLabelsShowLabel4データ要素の属する分類名
xlDataLabelsShowLabelAndPercent5全体のパーセンテージと要素の項目名。円グラフとドーナツ グラフだけに指定できます。
xlDataLabelsShowBubbleSizes6絶対値に対するバブルのサイズを表示します。
CONST xlDataLabelsShowNone = -4142
CONST xlDataLabelsShowValue = 2
CONST xlDataLabelsShowPercent = 3
CONST xlDataLabelsShowLabel = 4
CONST xlDataLabelsShowLabelAndPercent = 5
CONST xlDataLabelsShowBubbleSizes = 6