MacroOptions

[マクロ オプション]ダイアログボックスに対応するオプションを指定します。このメソッドを使用して、[関数の挿入]ダイアログボックス内の組み込みまたは新しいカテゴリにユーザー定義関数(UDF)を 表示することもできます。

構文
Application.MacroOptions( Macro, Description, HasMenu, MenuText, HasShortcutKey, ShortcutKey, Category, StatusBar, HelpContextID, HelpFile, ArgumentDescriptions )
引数
Macro
Description
HasMenu
MenuText
HasShortcutKey
ShortcutKey
Category
StatusBar
HelpContextID
HelpFile
ArgumentDescriptions
戻値